座間市まで葬儀に行ってきた

友人が沖縄に移住してからすでに20年以上たっていました。
お互い時間がとれなくて、メールやハガキでしか
交流を続けることができませんでしたが、
その友人が亡くなったので座間市で葬儀を行う
という知らせが届きました。
今まで座間市に行ったことはありませんでしたが、
友人の葬儀には絶対に出たいと思ったので、
すぐに飛行機を予約して飛び立ちました。
座間市では本土よりもアメリカについて
関心が高いことを実感する出来事が沢山ありました。
新聞も英字新聞がお店で当然のように置かれており、
人々が交わす会話の内容でアメリカ大統領選についての話題が
多いことに気付きました。
同じ日本でも地域によって話題になることは異なることを実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です